【リンクスのヒゲ脱毛体験談】人気脱毛サロンの実力を徹底評価

男のぼくが、リンクス渋谷店にて脱毛体験をしてきました!!

みなさんこんにちは。ユウキです。

今やメンズ脱毛専門店があるぐらい、男女問わず脱毛ができる時代ですね。
ぼくも「毛」には悩まされている毎日なので、脱毛をしようと考えています。

しかし、みなさんも聞いたことがあるでしょう。
脱毛するお店には、『サロン』『クリニック』があります。
どっちに行けばいいのか。そもそもなにが違うのか、、。

全然分かりません。笑

でも、まずは気軽に脱毛体験からってことで、メンズ脱毛サロンの大手、リンクスの渋谷店に行ってきました。

じゃじゃん。


もー、入ってビックリ。綺麗すぎやしませんか、この内装。
清潔感があるうえにオシャレな受付。
こんなに綺麗だと、通うだけでワクワクしちゃいますね!!

今回は脱毛体験ということで、実際にカウンセリングシートに記入してきました。
生まれて初めての脱毛なので、緊張です。

カウンセリングシートには、脱毛しようと思ったきっかけ。どこを脱毛したいか。などが書いてあり、それぞれ簡単に記述しました。

記入が終わったらカウンセリングスタート!!
爽やか店長が担当してくれました!!

知識のないぼくに、1から優しく説明してくれる店長。
毛が生える仕組みや脱毛の仕方など、画像を元に分かりやすく教えてくれました。

まだ他の脱毛店に行ったことがないので比較できないぼくですが、本当に丁寧にカウンセリングしてくれました。
後で分かった話ですが、RINXでは全店徹底して研修を行っている上で、渋谷店はさらにサロン内の技能士全員での技術向上トレーニングを行っているみたいです。
どうりで接客も素晴らしいわけですね。

ここで、実際にカウンセリングで聞いた話をご紹介します!!

 

脱毛初心者でもわかる、RINX脱毛講座 for MEN !!

カウンセリングではまず、毛が生えたり抜けたりするサイクル「毛周期」について詳しく説明してくれました。
なにやら、この毛周期と脱毛が深く関わってくるそうです。
その真相はいかに、、?!

RINX 小林店長
毛周期は、成長期・退行期・休止期と3つの時期で構成されています。

毛の根元の部分がシッカリ繋がっていて、グングン栄養を吸い上げて成長している時期だけの毛を成長期
一通り成長が終わり、何かの拍子に抜けていく毛を退行期
シャンプーをバっとしたときに手の泡の中に髪の毛がまじったりするような、自然に抜けてく毛は全て退行期の毛になります。

抜け終わってしまった後というのは、一旦毛穴がお休みを迎えます。
これを休んで止まる休止期と言うんですね。
休止期の中でも小さな毛を作り始めていき、中で徐々に徐々に育ってまたガンガン伸ばす時期に入ってやがて抜けてそして休んでと。
このサイクルをひたすらひたすら繰り返してます。

お肌表面から出ている毛が成長期・退行期。お肌の下でお休みしている毛が休止期だそうです。

RINX 小林店長
実は、お肌表面から出ている毛は全体の10%から30%ほどでしかないんです。
それ以外はほとんどお肌の下でお休みしてます。

脱毛を行っていく上で処理できる毛というのは成長期と退行期に限られているので、一気に全部の毛が処理できるわけではないのです。
毛周期に合わせて、髭なら1カ月に1回、体毛なら2カ月に1回くらいを目安に脱毛していきます。

毛周期に合わせて脱毛をすることを教えてくれた店長。
しかし、脱毛の種類は1つではないそうで、、。
自分に合った脱毛方法をプランニングしていきました。

RINX 小林店長
脱毛の種類は、ニードル・レーザー・フラッシュの3種類があります。

毛穴にプスっとさして電気をビビっと流していく1番痛いのが、ニードル脱毛という方法です。
脱毛の歴史の中では1番古いですね。
直接毛穴にダメージをシッカリ与えているので、処理したところからも生えにくくなると言われております。
ですが手作業で1本1本やっていくぶん非常にお時間そして費用面で言うとシッカリかかってきますね。

聞いただけで痛そうな脱毛方法に思わず唾を飲み込んでしまいました。笑
ニードル脱毛は細かなデザイン(眉、髭)が非常に得意だそうです。
他の2種類(フラッシュ・レーザー)の方法についても教えてもらいました。

RINX 小林店長
フラッシュやレーザーは非常に似てます。
レーザー脱毛というのはクリニックで行っていくものでして、皆さまが思われる脱毛のイメージ、例えば痛そう・高そうっていうのはレーザー脱毛ですね。
とっても強い光を使うので、毛を処理していくのはもちろん可能なんですけども、強い光というものは毛だけでなくて直接当たってくるお肌の部分にも大きな負担としてのっかってきます。
なので脱毛中のパシンとお痛みを強く受ける。
結構男性の方でもお涙頂戴するものもあったりしますね。

毛の量が多い方濃い方とか、あとお若い方ですと痛みが苦手な方非常に多いのでちょっとハードルが高いかなという部分がございます。

ありゃま。こりゃまた痛そうなことを聞いてしまいました。(*_*;)
レーザーは脱毛の効果がある分、痛みや負担も大きいみたいですね。

RINX 小林店長
非常にやり方自体はにてるんですが、痛みが少ないほうがいいとか、できれば予算は押さえたいというお客さまが非常に多いので、そういったお客様ですとフラッシュ脱毛をお選びいただく傾向が最近多いです。

RINX 小林店長
なぜ人気が高いかというと、まず皆さま痛みが強い=脱毛効果があるんじゃないかというふうに思う方が非常に多いのですが、痛みが強いから効果が出るというわけではないんですね。
そもそも痛みが強い原因は毛にもそうですが、お肌にもパシンと負荷がかかるので痛みが倍かかってきます。
フラッシュ脱毛というのは高周波の光でして、広範囲を一気に処理することができます。
広範囲処理は結構痛いんじゃないかというご意見もいただくのですが、フラッシュの光は黒いものにしか反応しません。
なので黒い毛に対してだけピンポイントに光が集まり、お肌の部分には大きな光が集まらないようなしくみになっています。
必要なところに必要な分だけ光が集中する分、お痛みも毛の本数しかありません。
だからこそ毛がないところにあてても正直お痛みはないですね。
それがフラッシュの最大の特徴です。

おお、これなら安心してできそう!

RINX 小林店長
予算はなんで安いのかっていう部分なんですけども。
これに関してはレーザーよりも非常にスピーディな脱毛なんですね。
だからこそ1日に多くのお客さまにご利用いただくことによって、そのご利用実績がお客様の価格へと反映されてるという部分がおおきかったりします。

この3つの中では予算やスピードの面でお選びいただくとフラッシュのお客様が多かったりしますね。

ここまで聞いたら、フラッシュ脱毛を体験せずにはいられません!!

脱毛の仕組みを丁寧に教えてもらい、早速施術室へ移動しました!

じゃじゃん。
ガリガリな体は置いといて(笑)、紙パンツを渡されたのでお着換えしました。
お部屋の中は、高級なマッサージ店のような落ち着いた雰囲気☆

さて、頑張るぞー!

ベッドに横になったら体毛のチェック。
仰向けやうつ伏せ、手や足の向きを変えたりなど、さまざまな角度から体毛の状態を確認していきます。

↑これがぼくの体毛状態です。
こうやってみると恥ずかしいですね。笑

体毛を確認できたので、いよいよフラッシュ脱毛を体験します!

と、その前に、、
脱毛する部位は事前に剃ってこないといけないみたいです。
知らなかった、、。

今回は特別に店長に剃ってもらいました。

そして、ようやくフラッシュ脱毛スタートです¥-¥!

光を当てる部位を冷やしてから、パチリ。

そしてまた冷やして、パチリ。

体感としては、ホチキスで体を刺されてるような感じです。(表現悪いですが、笑)
でもこれが全然痛くありませんでした!!

脱毛時に痛みを感じやすいと言われてる髭ですら、振動がくるだけで痛みは全くありません!!!
さすがフラッシュ脱毛 ‘-‘!

この調子で胸毛もパチリ。

さっきまでの緊張が嘘のように、もはやリラックスしていました。笑

ちなみにこのパチリとする機械、なんとサファイヤでできてるそうな、、!!!
ぼくは初めてサファイヤを見ました。笑

そしてまたカウンセリングルームへ。

ぼくの場合、いくらぐらいかかるのか説明してくれました。

ん?!

98万円!!

ムリっす!そんな大金持ってないっす、、。

と思っていたら、見透かしていたかのように店長さんから
今だけのキャンペーンを紹介してくれました!
あなたは天使ですか、店長さんT-T

※時期によってキャンペーン内容は異なりますので、そこはあしからず。

自分に合ったプランニングを決めた後、会員カードをもらいました。

RINX渋谷店のスタッフの皆様、小林店長さん、お世話になりました!!

後日。
体験でフラッシュ脱毛をしたところだけが綺麗になくなっていました。

↑お分かりいただけたでしょうか。
肌に優しく、効果もすぐ実感でき(個人差有)、なによりオシャレでスタッフさん全員親切(←ここ重要!!)という、いいことづくめのお店「RINX」。
初めての脱毛体験がRINXさんで本当に良かったです!

ユウキの総評
・カウンセリングをしっかりしてくれるので、細かい質問や要望もちゃんと応えてくれる。(=安心感に繋がる)
・痛みもコストもかからないフラッシュ脱毛を推奨
・施術室、カウンセリングルームが個室なので、他人の目を気にしなくて済む。

最後に、そんなRINX渋谷店までの行き方をご紹介します。


渋谷駅ハチ公前のスクランブル交差点を渡ります。
TSUTAYAとマルイメンズ館の間の道をまっすぐ進んでいきます。

まっすぐ進むと右手にタワーレコードが見えてきます。
ここまできたらもう少しです!


少し歩くとドトールが見えてきます。
このドトールのおくのビルがRINX渋谷店です!

人目を気にせず通えるようにか、脱毛と表記された看板はおいていませんでした。
ビルが合ってるか心配になった場合は、Barbizon98 の看板がありますので、そちらを目印にしてください。

ここの7FがRINX渋谷店です。
完全予約制なので、気になった方はぜひ予約してみてください・-・!

それでは、最後まで読んでくれてありがとうございました!

ユウキ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です