メンズVIO脱毛はなぜ人気なのか解説

海外のチームでプレーしているスポーツ選手たちなどが自身のアンダーヘア事情を公表したことによって、VIO脱毛の知名度は急激に上がっています。日本ではVIO脱毛を実践しているメンズはまだ少数派ですが、海外ではもはや常識なのはご存知ですか?アンダーヘアを整えておくことは、ベッドを共にするパートナーやサウナやジムのシャワー室で一緒になる人に対してのエチケットなのです。

さらにムダ毛がなくなれば、デリケートなゾーンを清潔に保つことができるので自分自身も快適になるはず。昨今、需要が急上昇しているVIO脱毛。その人気の理由をまとめてみました。

そもそもVIO脱毛とは?

VIO脱毛とは、ビキニラインのV、肛門から睾丸にかけてのI、お尻の穴周辺のOのパーツに生えた毛を整えること

VIO脱毛は、間引いて減毛をしたり、生え際を好みのラインにデザインしたりすることも、またVIOのすべての毛を処理してしまうことも可能です。ちなみにアンダーヘア全てを除去してしまうこうことを、ハイジニーナといいます。この辺りは自分自身ではケアが難しく、雑菌などが入らないよう衛生面にも十分に気を使う必要があるので、自己処理ではなくサロンやクリニックで施術を受けるのが賢明です。

施術の流れ

施術をするときは専用のガウンや使い捨て紙パンツなどに着替え、Vラインは仰向けになった状態で、Iラインは仰向けになって片足ずつを曲げた状態で、そしてOラインはうつぶせになった状態になります。体毛の中でもアンダーヘアは特に黒く太いため脱毛効果が実感しやすいのが特徴で、レーザー脱毛の場合、1~2か月おきのお手入れを4~6回繰り返し行えば脱毛完了となるのが目安です。

VIO脱毛のメリットとは?

VIO脱毛の一番のメリットといえば、デリケートなゾーンを清潔に保ちやすくなるということでしょう。特にOラインに生えた毛がなくなれば、排便がこびりつくといった不快な思いをすることもありません。さらに下着のしめつけによるムレや不快な臭いの軽減も可能になり、毛が股に擦れて縮れ毛になったり皮膚が赤くなったりといったトラブルも回避できます。

さらにVラインを整えてムダ毛が下着や水着からはみ出る心配がなくなれば、すっきりとした清潔感のある見た目も実現します。スポーツシーンやいざという時でも、自信が持てるようになるはずです。また、ごわごわとした肌触りの悪いアンダーヘアがなくなれば、パートナーからのウケもよくなること請け合い。

VIO脱毛にデメリットはあるの?

メリットが多いVIO脱毛ですが、施術中の恥ずかしさのあまり、お手入れに踏み込めない人もいるのではないでしょうか。確かに他人に見られると恥ずかしいパーツですが、スタッフは様々なゲストの様々なパーツの施術に慣れているはずなので、過敏にならずリラックスしましょう。施術の担当者は通常男性ですが、性別を指定できないサロンやクリニックもあるので、気になる人はあらかじめ確認しておきましょう。

また、VIO脱毛は日本ではまだまだポピュラーではないため、温泉やジムの更衣室で他人からの視線を感じて気まずくなることがあるかもしれません。VIOのパーツに限ったことではありませんが、ひとたび永久脱毛をしてしまうと基本的には後戻りはできません。脱毛前に十分吟味しておきましょう。

まとめ
VIO脱毛経験者からは、やって良かった、もっと早くやっておけば良かったとの声が多く聞かれます。
見た目と感触が良くなり、衛生面の向上も見込め、パートナーにとっても自分自身にとっても快適で心地良くなると、いいことだらけ。
メリットの多さを考えると、その人気に納得です。
また普段は人目にさらされることがないパーツだからこそ、ムダ毛処理をきっちりしておくことによって男としての株をぐんと上げられるはず。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です