ケノンでヒゲを脱毛した男たちの体験談と結果をまとめてみた

家庭用脱毛器といえば「ケノン」というくらい有名なこの商品。

2012年に発売してから、その効果の高さから雑誌や口コミで瞬く間に話題となりました。

「ヒゲ脱毛したいけど自宅で気軽にしたい」という人からすれば夢のような商品ですよね。

そこで今回は、「ケノンでヒゲ脱毛はできるの?」「その効果や金額は?」といった気になる情報についてお伝えしていきます。

実際にケノンでヒゲ脱毛をした人の体験談をまとめました

ケノンの効果の高さは、商品レビューや口コミなどをみても明らかです。

しかしその中には女性の体験談なども多数含まれており、実際には男性のヒゲにどのくらい効果があるのか気になるところ。

こちらでは、ケノンでヒゲ脱毛をした男性たちの体験談をまとめてみました。

男のヒゲ脱毛にも効果があったという体験談

ケノン照射16回目から1週間後の髭の状態です。髭はここ2週間全く剃っておらず、週に1度のケノン照射のみです。前回から1週間経ちましたが、ほとんど髭が生えてこない状態となっています!

引用:ケノンの効果を夫婦で検証!

こちらの体験談の男性はかなり剛毛なようです。そのため、照射レベルは最大の10レベルで照射は1週間に1度行い、1部位につき2回照射。

それを16回繰り返した結果、ほとんどヒゲが生えてこないツルツルの状態にまで効果が出たそうです。ということは、約4ヶ月で青かったヒゲがしっかり脱毛できたということになりますね。

ヒゲは十分に脱毛できなかったという体験談

普通にやると効かないことがほとんど

最初に成功事例の写真を出してますが、ケノンでひげ脱毛は、無策で普通にやるだけじゃぜんぜん効かないことが多いです(。>_<。)

引用:女装する人がひたすら脱毛について語るブログ

ヒゲ脱毛に関して効果を感じた人・感じられなかった人というのは、個人差によるところが大きいようです。同じヒゲでも、毛の太さ・硬さは全然違いますし、照射の方法も工夫が必要な場合もあるみたいです。

肌トラブルについての体験談

痛みが少ないといわれるケノンですが、肌トラブルについてはどうなのでしょうか。

肌荒れした人・してない人、それぞれの体験談をみてみましょう。

肌がしばらく火照って痒みを感じた(40代/女性)

アトピーは軽いのですが、肌は敏感ですし乾燥もする方です。

ケノンは娘がメインで使って、私も使えたら使おうと思って購入しました。私は照射した時に肌が火照って痒みも少し感じたので、頻繁には使わずに肌の状態が良いときに使うようにしています。

引用:ケノンユーザーズ

この人は軽めですが、アトピーの症状を持っているみたいです。極端に肌の弱い人は、調子のいい時を見計らって照射するのがよさそうですね。

ケノンは使いはじめてから、肌の影響は特に悪い変化はなく大丈夫です。肌が弱くても私の場合はケノンによる肌荒れはまったく問題ありませんでした。逆に、脱毛器を使ってから毛が生えにくくなって、毛を剃る回数も少なくなったので、毛剃りによる肌荒れが少なくなり、使う前より肌の調子がいい感じなんです!

引用:かみあし

この人は肌が弱いそうですが、特に肌荒れもなくむしろ毛を剃る頻度が減ったことで、肌の調子がよくなったそうですよ。これは肌質と照射レベルによって個人差がありそうですね。

効果を出したいからといって、最初から照射レベルMAXで始めるのはリスクがともないます。様子を見ながら徐々にレベルを上げて、ご自分にあった照射レベルと頻度で使用すれば、肌荒れに悩むこともなくなるでしょう。

ケノンで永久脱毛はできるの?

 
結論からいうとケノンで永久脱毛はできません。なぜなら、永久脱毛の定義は最後の脱毛から1ヶ月後の毛の再生率が20%であるとされており、ケノンは継続的に照射を続けないとヒゲが生えてきてしまうため永久とは言えないのです。
 
とはいえ、最初に集中して照射し、ある程度ヒゲが目立たなくなってしまえば、最初ほどの頻度で照射しなくてもきれいな状態を維持できます。
 
ヒゲが気になってきたら照射、という感じで定期的に続けていくだけで、今までのヒゲ剃りを格段に楽なものにしてくれるので、ケノンを使うメリットは十分にあると思いますよ。

ケノンで脱毛するメリット4選

ここまでは体験談をもとにケノンの良いところ・悪いところについて紹介しましたが、次はケノンを使用する4つのメリットについてお伝えしていきます。

【メリット1】脱毛店に通うより安く、時間も節約できる

クリニックや脱毛サロンに通うと、ヒゲのみの脱毛であっても安くて80,000〜100,000円以上かかります。

一方、ケノンはメーカー希望小売価格は98,000円となっているものの、キャンペーンなどで69,800円ほどで手に入るので金銭面だけで考えてもお得です。(2018.8現在)

それに加えて、ケノンなら自宅でいつでも気軽に施術ができて、時間の節約にもなりますね。脱毛店に通うため、時間をあわせる・予約を取る・脱毛店に出向くというわずらわしい手順も必要ありません。

【メリット2】美顔機能で肌質がよくなる

ケノンには、脱毛機能だけでなくエステでも使用されている、フォトフェイシャルという美顔機能がついています。カメラのフラッシュ程度のソフトな光を肌にあてるのですが、ターンオーバーを促してくれる効果があります。

シミやほうれい線、ニキビ跡やしわなどに効果があるので、男性にもおすすめの機能です。脱毛もできて、その上肌質もよくなるなんてこんなに嬉しいことはありませんね。

【メリット3】他人に見られず脱毛ができる

女性であれば一般的な脱毛ですが、男性の場合は女性ほどではありません。確かに昔よりは脱毛をする男性も増えましたが、「人に見られると恥ずかしい」という気持ちから、行動に移せない人もいるのではないでしょうか。

ケノンなら、脱毛店に通うこともないので人に見られる心配もありません。定期的に照射することで徐々に効果が表れるので、誰にも知られずに脱毛ができますよ。

【メリット4】ケノンを一台購入すればシェアできる

ケノンは本体と別で、カートリッジを装着して使用します。つまり本体がひとつあれば、カートリッジを付け替えて家族と共有もできるということです。お互いに照射しあうとムラなく打ち込むことができるので、それもいいかもしれませんね。

メンズ脱毛とケノン、結局脱毛するならどっちがいい?

 
メンズ脱毛のメリットは、人に照射してもらうので施術が楽で、クリニックであれば脱毛効果は永久だという点です。デメリットは料金が高い・通う必要がある・痛みがあるという点ですね。
 
比べてケノンのメリットは、自分でできるので時間の無駄がない・家族で脱毛器をシェアできる・他人に見られる心配がない点で、自分の生活にあわせて施術できるという魅力があります。デメリットといえば、永久脱毛ではないところかもしれませんが、これは脱毛サロンの光脱毛でも同じことです。
 
コストパフォーマンスを重視するならケノンがおすすめですし、お金を出してもいいから楽に施術したい人は脱毛店を選ぶのがいいと思いますよ。

目的に合わせてケノンで脱毛しよう

今回は、体験談もふまえてケノンのメリットとデメリットをご紹介しました。

脱毛店に行くことを考えると、値段も安くて自宅で気軽に施術ができるケノン。また施術時の痛みもかなり少なく、肌トラブルの可能性も低いです。

メリットが多くて逆に効果が出るのか心配になる人も多いですが、使い方を間違えなければちゃんと効果を実感することができます。

大切なのは、脱毛店とケノンそれぞれのメリットとデメリットを理解した上で、ご自分にあった脱毛方法を選択することではないでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です